敬老の日 全国一斉!!100のありがとう風呂 全国147施設で開催されます。

本日9月17日は敬老の日。
僕ら温浴関係者に出来ることは「人と人との絆をつなぐ。」そのお手伝いをすることです。

今日、1日だけで10万人を越えるお客様が100のありがとう風呂を体験します。
その中には、 「孫が書いたメッセージがお風呂に浮かんでいるから家族そろって来たよ。」という方、 「何も知らずに来たけど、メッセージを見て自分の孫が書いてくれたみたいでうれしくなったね。」という方、静かに涙を流す方がいらっしゃいます。

そもそも敬老の日とは、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」とされています。 年金の問題や、少子高齢化による、独居老人の増加。社会的にはまだまだ解決すべき課題は山積みです。
ただ今日1日だけは、来館されたお客様にお風呂に浮かぶ
孫が大切なおじいちゃん、おばあちゃんを想って書いたメッセージを見て、 心癒されてほしいと願います。

「日本の森を守ること。」、「温浴施設を盛り上げること。」、「人と人との絆をつなぐこと。」
そして地域課題の解決や日本を元気にすること。

お風呂屋さんの我々にできることはまだまだたくさんあります。
それは100のありがとう風呂事務局「夢古道の湯」だけではできないことです。
今回100のありがとう風呂にご賛同いただきました147の施設様、その他関係者の皆さんのお力があってこそ実現できることです。

直径9cm、厚さ3cmの”入浴木”に僕らの夢と想いをのせて、
これからも日本全国に元気を届けていきたいと思います。

今後とも末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

夢古道の湯 一宮嘉仁

広告
カテゴリー: 100のありがとう風呂のアレコレ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中