平成25年度 敬老の日「100のありがとう風呂」 始動!

みなさんこんにちは!!
またはこんばんは。

今年、夢古道おわせインターンシップ生として挑戦させていただく、静岡大学農学部環境森林科学科3年の廣山敬士(ひろやまたかや)です!

画像

大阪出身で、静岡在住の21歳です。静岡に3年住んでいますが、かたくなに大阪弁を貫いています。
夢古道おわせで赤のTシャツを着、三重弁とは一味違った大阪弁をしゃべる男がいたら、それは僕です。ぜひ、声をかけてくださいね(^o^)

 

今回のブログでは僕の簡単な自己紹介と、今年度の「100のありがとう風呂」のことについて書きたいと思います。初めてのブログ更新ということで見にくい記事になってしまっているとは思いますが、少しお付き合いください~!

 

■インターンシップ!
僕は現在、大学では森林の機能や、木材加工などを学んでいます。林業発祥の地とも言われる尾鷲で、大学では学ぶことのできない「木と人の”あたたかい”繋がり」を学びたいと思って夢古道おわせにエントリーさせていただきました。

今日、インターンシップ生として尾鷲を訪れる前にも、1度尾鷲にお邪魔して、尾鷲の魅力にほれ込みました。尾鷲の魅力はなんといっても自然の素晴らしさですね!尾鷲は海と山、川と森のすべてが揃っています。そして、そこに住む人たちの暖かさも大きな魅力です。温暖な気候と美味しい食べ物、森の恵み・・・さまざまなものが揃っているからでしょうね!

こんな素晴らしい尾鷲という環境で1か月という決して短くはない期間、大学では決して学ぶことのできないことを存分に吸収し、そして尾鷲に還元していきたいと思っています(^^)

 

■夢古道おわせ「100のありがとう風呂」
今年度の敬老の日「100のありがとう風呂」の目標はズバリ・・・

『47都道府県での一斉開催!!』

昨年度の敬老の日「100のありがとう風呂」では、147の温浴施設での同時開催を実施することができましたが、すべての都道府県での開催は叶いませんでした(33都道府県でした・・・!)。今年度こそ、日本のすべての都道府県での同時開催を目指して、夢古道おわせのスタッフさんと共に、僕をはじめ、3人のインターンシップ生も頑張ります~!

画像

エントリーは8月1日から開始しています!
すでに16都道府県23件のエントリーがきています。目的達成率34%。これからこの白地図のすべてに色が塗れるよう、頑張ります(笑)

明日は、3人のインターンシップ生のうちの1人、山内さんが登場。ご期待ください!

画像

廣山敬士

広告
カテゴリー: インターンシップ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中