インターンシップ

皆さん、こんにちは!はじめまして。

前日に廣山くんよりご紹介頂いた、

立教大学経済学部3年になります

山内菜帆(やまうちなほ)と申します!

画像

この夏、敬老の日に向けて、夢古道おわせでインターンシップさせていただいています。

今日は、簡単な自己紹介と「100のありがとう風呂」へのアツい、アツい!想いを伝えたいと思います。読んで頂けたら、泣いて喜びます!!お付き合いください。

◇自己紹介◇

私は、名古屋出身で、大学生になってから埼玉県に在住しております。

経済政策学科に所属して、途上国への支援や町づくりに興味があります。

カフェやBARのアルバイト経験を通して、人との繋がりやコミュニケーションの魅力を感じています。夢古道おわせを訪れていただける方、尾鷲のみなさん、ぜひ声をかけてください^^これまた泣いて喜びます!笑

◇「100のありがとう風呂」へのアツい、アツい!想い◇

私は上京して、学生マンションに住んでいますが、ご近所の繋がりは全くなく3年目を迎えました。しかし、この春、前の方と入れ替わりに隣のお部屋に新しい方が入ってこられて、玄関のインターフォンを鳴らして、入居のご挨拶をしてくれたんです。

地方に居たら、こんなことって小さなことかもしれません。しかし、それがあまりにも珍しいことで、すごくすごく嬉しかった!!!この場をおかりして、ありがとう^^

東京では、仕事としてでないと知らない人と会話をしません。アルバイト先に来たお客さんと会話するぐらいです。私と同じような若い女の子はきっと、知らない人とは極力避けるようにして街を歩きます。

家族間での会話も同じですね。離れて暮らしているおばあちゃんやおじいちゃん、いつお話したきりですか!なんだか悲しいです。でも、これが日常です。

 

「100のありがとう風呂」は、そんな薄弱化した人の繋がりの問題に向き合った企画だなぁと思うんです。

images

 

もちろん、尾鷲ヒノキの間伐材を活用する林業の問題を広めることももちろんです。

温泉に浮かんだメッセージのこもった入浴木を見て、いっしょにきている人との会話もですが、たまたま隣にいる人と共有して会話がうまれたら素敵です。隣にいる人とたまたま会話するってことも日々なかったり。温泉ってみんな裸で何もまとってないからこそ生まれる繋がりあるんじゃないかなと考えています。

そんな体も心もあったまる、100のありがとう風呂」に惹かれて、私は今、活動をしています。

2013年の敬老の日、

全47都道府県で

「100のありがとう風呂」開催します!

家族と、たまたま隣に居る人と、全国の人と繋がってみませんか。

エントリー随時受け付けております。

画像

これから、このブログも、毎日更新しますので、見ていただけたら嬉しいです!

次は、我らが隊長、あきなさん!!よろしくお願いします!

広告
アサイド | カテゴリー: インターンシップ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中